七ツ釜五段の滝

七ツ釜五段の滝 —【山梨県 山梨市 三富 上釜口】—

スポンサードリンク

コメント

山梨の有名な滝で、
西沢渓谷にあります。

写真で見るよりも実際は大きな滝で、
噂通りの綺麗な滝でした。

滝の記録

訪問日 2012年11月19日
活動の形態:ハイキング / レンタカー
感動度:けっこう

①有名な渓谷

西沢渓谷は山梨県奥秩父にあり、
ハイキングコースもできています。

日の出と同時に出発しましたが、
気温はほぼ氷点下で震える寒さでした。

②滝へのアプローチ

途中の滝では、
三重の滝が良かったです。

ルートは短くはなく、
ゴールまで1時間20分ちょっとでした。

③七ツ釜、五段

それぞれの釜は非常に大きいです。

④最下段の滝壺

さらに、斜面を下っていって、
一番下の滝前に行きました。

落差に関しては、
最下部の落差は9mくらいで、
全体では30mくらいに感じました。

直下は、寒かったですが、
あまりみることができないこの滝の
直下を味わえて良かったです。

⑤その後

近くの日川渓谷-竜門峡を訪れました。

アクセス

駐車場までは2つの道があります。
その1 秩父から雁坂トンネルを通っていく
その2 山梨県側,中央道から国道140号で北へ

バスの場合:
塩山駅南口→60分(1030円)で西沢渓谷入口
(1日6便)

徒歩&ランニングの場合:
中央本線「塩山駅」から、
西沢渓谷駐車場までは20.6kmの道のりです。
(ハーフマラソンになります。)

スポンサードリンク


滝色へ戻る