秋保大滝

秋保大滝
—【宮城県 仙台市 太白区 秋保町 馬場】—

スポンサードリンク

コメント

宮城県の伝統的名瀑です。

2地点から眺めることができ、
それぞれに良さがあります。

滝の記録

訪問日 2013年7月26日
活動の形態:ハイキング / レンタカー
感動度:けっこう~かなり

①南東北遠征

福島と宮城・山形の南部をめぐる、
南東北遠征に繰り出しました。

今回の拠点は福島ですが、
高速バスが早く着きすぎて
レンタカー屋が開く8時までの
時間が長かった
です。。。

約90km運転して
秋保大滝まで行きました。

神社を越えて滝へ行きます。

②遠望地点

大滝は名取川の本流にかかっており、
なかなかの迫力です。

だいたい7割くらいの人は
ここで見て帰っていきます。

③直下へ

約1kmの道を越えて、
滝壺に行きます。

直下まで来ると、
さきほどまでの落差は感じないですが、

水量豊富で大迫力!

滝からの流れを含めての部分が
カッコよい姿だと思いました。

ちなみに、この滝は
1950年の新日本観光地100選、
瀑布の部6位の古典的名瀑ですが、

滝壺周辺は開発もひどくなく、
自然の形態が残されていました。

④その後

蔵王山の展望台の、
三階の滝を見に行ったのですが、

ひどい濃霧でまったく見えませんでした。。

米沢の滑川大滝を目指しました。

アクセス

Step1 駐車場は2つ。神社側からなら1km。
Step2 100mで遠望地。1kmで滝直下。

徒歩の場合:
最寄りの仙山線「陸前白沢駅」から
徒歩2時間30分前後(11.6km)


滝色へ戻る