あなぎの滝

スポンサードリンク


あなぎの滝と又口川本流の滝
—【三重県 尾鷲市 南浦】—

滝の記録

訪問日 2018年5月2日
活動の形態:ハイキング+α / レンタ
装備:沢タビ
感動度:まあまあ~けっこう

①雨が降りそう

この日は10時以降から、
雨予報で、当初の予定は断念。

お手軽滝モードに転換。

紀伊長島から再び海山へ移動。

R425の南に伸びる峠の先が、
又口川本流の流れです。

入り口に「あなぎの滝」の看板があります。

右岸沿いに道があります。

歩いていくと、
沢沿いに降りて対岸に渡ります。

しばらくの河原歩きで、
滝が見えて来ました。

②インスタ映え

誰もインスタやっていないのに、
今回の僕らのキーワードでした笑

あなぎの滝はそんな滝です。

真正面よりは、奥に行った、
左岸側の方がより美しい形。
支流の滝です。

落差は30m前後。

水量はぎりぎり問題なくあり、
美しい滝風景を楽しめました。

そして何より、
本流は淵の奥に6mの滝として、
深緑の水を湛えて落ちています。

滝に挟まれた良空間。

こんな感じです。

③滝屋の休日

行ったり来たりしながらの滝撮影。

滝空間が現場で映えていれば、
映えるのは自分の媒体じゃなくてもいいと。

そんなところを自然に思っているのが、
かっこいい先輩方でした。

帰りは入り口に近めのところで、
道から外れて少し迷いました、、笑

その後、古川本流の
女王滝に行こうと思いましたが、
トンネル工事中で、奈良側にいけず、
矢ノ川のデンガラ滝へ向かいます。

スポンサードリンク