デンガラ滝

スポンサードリンク


デンガラ滝
—【三重県 尾鷲市 三木里町】—

滝の記録

訪問日 2018年5月2日
活動の形態:お手軽滝 / レンタ
装備:沢タビ
感動度:まあまあ~けっこう

①雨が怪しい

(あなぎの滝の続き)

矢ノ川トンネルの北側が拠点です。

駐車スペースは十分にないので、
車を集約させて向かうなど対策が必要です。

矢ノ川に近づくようにすれば、
そのまま川に降りていくことができ、
そしたらすぐに滝が見えて来ます。

②スラブ滝

デンガラ滝は15mほどのスラブ滝。

鱗状の流れが美しく、
これまた写真に映える滝です。

ポツリポツリと降っていた気がしますが、
楽しむことができました。

③温泉

トンネル付近に戻ったあたりで、
雨が強くなり、撮影をメインとした
滝巡りは厳しくなります。

まだ午前中ですが、
本日は終了することにし、
夢古道の湯へ。

僕だけは、村嶋不動滝へ訪問。

④紛失騒ぎ

夢古道ではバイキングも楽しみ、
あっきーさんとおでんさんはここにてお別れ。

翌日の活動はおくとろ付近に確定し、
コンビニとガソリンは別々に補給して、
道の駅にてパンダさんと落ち合う流れに。

しかし、近くのコンビニにて、
財布がないことが発覚。

夢古道にもなく、
尾鷲の交番にも届きがなく、
滝巡りどころではなく、
悲痛な気持ちでいっぱいに。

雨は土砂降りの中、
車のいろんなドアを開けながら、
荷物の整理をし続ける。

散々探して諦めかけたその時、
まさかの助手席の下にあって安堵。

おくとろに向かいます。
(竹原谷)

スポンサードリンク