花水の滝

花水の滝
-【東京都 西多摩郡 檜原村 樋里】-

スポンサードリンク

コメント

アプローチが分かりにくい、
知る人ぞしる檜原村の滝です。

水量豊富な季節は限定されますが、
なかなか雰囲気の良い滝です。

滝の記録

訪問日 2014年4月27日
活動の形態:ハイキング / レンタカー
感動度:まあまあ~けっこう

①檜原村で暮れる

北秋川流域です。

白岩の滝の後、
花水の滝を目指しました。

案内を見つけることはできなかったんですが、
近くと思われる場所で現地の方に聞いて
歩き始めました。

この看板にむかって
左側への道が滝への道です。

道路に対して川の対岸を西に進みます。

②木漏れ日

気持ちの良い道を進んでいきます。

このとき午後の5時半ごろで、
日が傾きかけており、
美しい木漏れ日が見れました。

③滝

緑の色合いが強い草の中に
滝は落ちています。

落差は30〜35m

水量が少ないのが残念ですが、
ひっそりとした雰囲気は○です。

帰りに道の途中の小屋の方に

緑が色づく時期は、
木々が水分を吸収するから滝の水は少ないんだ

と教えて頂きました。

この滝は5月後半から
6月が水量が多そうで狙い目です。

雪渓の残りもあり、
あまり思い通りにならない一日でした。

しかし、唐松谷の崖では
思いがけない出会いもあり
それは良かったです。

次の東京滝めぐりは
もうちょっと攻めていこうと思います。

アクセス

Step1 武蔵五日市→バス(藤倉行き)→小岩
Step2 上流へ進み、写真の看板の所で左に
Step3 道なりに進めば滝に至る。


滝色へ戻る