不動七重の滝

不動七重滝
—【奈良県 吉野郡 下北山村 前鬼】—

スポンサードリンク

滝の記録 〜華厳・那智に相当〜

訪問日 2013年5月17日
活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:限りなく

①奈良県南部

不動七重滝は
日本一の滝王国、奈良県の中でも、

その存在感は抜きんでています

十二滝を見た後に向かいました。

途中、いくつか大きな滝を見ました。

②絶景

落石防止の工事も行っていたため、
邪魔にならないように歩いて訪れました。

最初に下の方の段が見えて、
その後主要部分が見えてきます。

どどんと現れました。

高知の轟の滝でも感じましたが、

想像よりも、
滝が視界を占める面積が大きく、
ビックリします。

落差は全部で100mと言われており、

華厳那智に、
滝としての規模や風格が匹敵
していると思いました。

木々が生えているため、
全景が見えないのが残念です。

一番大きなF5↓↓

なお、この滝にはもう少し近づき、
間近で見ることもできます。
(この時は工事をしていたこともあり、
行きませんでした。)

追記

沢の世界では2012年5月に、
大西さんがこの滝を単独登攀

滝界でも2015年8月にパンダさんとひこさんが
不動七重滝のF5~F1へ下降を行い、
素晴らしい世界を示してくれました。

③ガソリンの危機

ガソリンがなくなり始め、
ことごとく近くのガソリンスタンドが
夜やってなかった
ので

三重の松坂市街地まで出て
ガソリンを補充しました。

心臓に良くなかったです。

道の駅奥伊勢おおだいに移動し、
翌日の大杉谷に備えました。

アクセス

Step1 国道169号で下北山村へ
Step2 前鬼山へ向かう
Step3 途中右手に滝が見える

下北山村に鉄道はありません。

スポンサードリンク


滝色へ戻る