鼻白の滝

鼻白の滝
—【和歌山県 新宮市 熊野川町 能城山本】—

スポンサードリンク

滝の記録

訪問日 2013年5月16日
活動の形態:お手軽+α / レンタカー
感動度:かなり

①初の和歌山

那智の滝は別格にして、
宝竜滝と並び立つ和歌山県の大きな滝。

アクセスは簡単で、
岩場を降りていけば下段直下に行けます。

布引滝の続きです。

②大自然と

鼻白の滝は滝が二段となって落ちる、
「段瀑」と呼ばれる滝の形態となっていて、

普通はこの下段の滝壺まで行くことができます。

直径2〜3mくらいの
白い巨岩がひしめく中、
はるか上空から降りそそいでくる滝

ここは非常に印象的で、
強く思い出に残っている滝直下の1つです。

大きな平らの岩に寝そべって空を眺め
大自然と一体化した気持ちになりました。

続きは、桑の木の滝です。

アクセス

新宮駅から国道168号へ進み約20分で左手に。

徒歩の場合:
新宮駅から徒歩4時間強。


滝色へ戻る