原不動滝

原不動滝
—【兵庫県 宍粟市 波賀町 原】—

滝の記録 〜複合形態〜

活動の形態:お手軽
感動度:まあまあ~けっこう

①兵庫・岡山・鳥取遠征

兵庫、岡山、鳥取の3県の
主要な滝をめぐる遠征にでかけました。

拠点は姫路でした。

ひたすら北の方へ向かい、
80分程度で駐車場に到着しました。

そこから滝までは
徒歩10分の道のりです。

②橋と滝

途中の橋には
雪が積もっていました。

ここを越えるとすぐ、
滝が見える橋につきます。

滝は橋の上から見ることになりますが、
橋の一部の鉄線が視界を横切っていて

どうしても
写真に鉄線が入ってしまいました。。。

③立体的に迫る

しかし、そこは100選滝。

2本の滝が一つの場所でぶつかっており、
特に向かって右側の雄滝は
二段の構造になっています。

この複合形態はカッコ良く、
見応えもあります。雪色も良かったです。

後で調べてみて、
直下にも行ける道があると知りました。

この次は、神庭滝です。

アクセス

車の場合
Step1 原不動滝でナビででます。
Step2 駐車場からは徒歩10分。

バスの場合
Step1 姫路駅北口へ
Step2 神姫バス山崎行き→山崎(62分 1110円)
Step3 神姫バス原行き→原(45分 200円)
Step4 徒歩20分前後