東椎屋の滝

東椎屋の滝
—【大分県 宇佐市 安心院町 東椎屋】—

スポンサードリンク

コメント

強烈な直瀑でその完璧な流れは
いつまでも眺めていたくなります。

滝の記録

訪問日 2013年9月20日
活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:限りなく

①9月の朝に

早朝訪れました。

駐車場からきれいな渓流を通り、
10分以内に滝に到達します。

②降りそそぐ天下の名瀑

福貴野の滝の後でしたが、
大きな福貴野滝を
さらに一段階越えてくるスケール

唖然です。落差85m。
九州華厳」の別名もあります。

個人的にはこれで水量は十分満足です。

ただ、福貴野の滝より落差がある分、
滝に接近する岩場の地形は
より険しくなっていて

向かって左側から接近しましたが、
福貴野ほど滝に近づけませんでした。

東椎屋の滝はお手軽滝ですが、
秘境の名瀑にも全く見劣りしない、
僕が見た中では九州一番の名瀑です。

③南へ

帰ってきたら
駐車場の管理人の方が居て、
駐車料金をお支払しました。

宇佐地方はこれでおわかれし、
別府の乙原の滝に行きました。

アクセス

車の場合:
Step1 宇佐市安心院町東椎屋へ
Step2 案内に従って駐車
Step3 駐車場から歩く
(駐車料金がかかります。)

徒歩の場合:
豊後豊岡駅→4時間以上(17.7km徒歩)
(マラソン的な修行の末、
東椎屋の滝を見るコースです。)


滝色へ戻る