百尋の滝

百尋の滝
—【東京都 西多摩郡 奥多摩町 氷川】—

スポンサードリンク

コメント

流れが綺麗な滝です。

ここ数十年で大きく形を変えており、
自然のダイナミックさを感じられます。
知名度は高めです。

滝の記録 2016ver.

訪問日 2016年5月22日
活動の形態:ハイキングの延長線上 / 電車+バス
感動度:かなり

5年ぶり再訪

逆川を遡行した後の
下山時に立ち寄りました。

百尋の滝はいま見ても感動を覚える滝で、
流れといい高さといい雰囲気といい、
あらためていいなと思えました。

滝の記録 2011ver.

訪問日 2011年5月1日

①川乗谷について

百尋の滝は、奥多摩駅から
バス+徒歩でアクセス可能な東京の滝です。

奥多摩のハイキングスポットになっています。

②途中のみちのり

その滝までの道では、
途中いくつかの滝が落ちているのですが、

わりと長めのコースで、
75分くらいかかりました。

巨大な空洞の上を落下する
「長滝」が一番印象的です。

下の滝は後ろに回って見てみました。

③滝到着!

落差は25mくらいで、普通に大きく、
岩をさーっと水が流れ落ちていきます。

滝壺は開けていていい空間です。

実は、この百尋の滝、
昔は見事な二段瀑だったのですが、

1997年に崩落をおこし、
徐々に現在の形に変化してきました。

容易に滝壺に近づけなかった昔の方が、
自然の原風景をとどめていたようです。

山頂を目指す人は、
さらに登っていきますが、

僕らはここで引き返しました。

アクセス

Step1 立川駅-青梅線→奥多摩駅
Step2 奥多摩駅-西東京バス→川乗橋バス停
Step3 バス停-徒歩75分→百尋の滝!
奥多摩駅→川乗橋バス停
(西東京バス 片道13分 250円)

スポンサードリンク


滝色へ戻る