小菅川雄滝

小菅川雄滝
—【山梨県 北都留郡 小菅村 橋立】—

コメント

そそり立つ岩には感動を覚えました。

白糸の滝前でゲートがあったため、
通常よりも長く
40分以上歩くことになりました。

スポンサードリンク

滝の記録

訪問日 2014年4月27日&2016年12月23日
活動の形態:お手軽(車で近づけたら)
感動度:けっこう

①雪のこる雄滝

白糸の滝を見た後、
そのまま歩いて行きました。

遊歩道に入ってからは10分です。

一部雪渓が残っていました

この滝を見れば、
立派な岩と滝の流れに感動し、

自分も頑張らなければと決意しました。

②スイングパノラマ

ちなみに滝に向かって右側には、
日向沢の滝と言うのがあるのですが、

今回からデジカメの
スイングパノラマ機能を活用し、
バッチリ写真に収めてきました。

↓↓↓

なかなかちゃんと取れており、
なぜ今までその機能に気付かなかったのかと
後悔しております。

渾床の滝の後、
広角カメラが欲しくなって調べたら、
自分のデジカメに、
この機能がついてました(苦笑)

SONY ハンディカム

ちなみにこれは滝に落としてもいいよう
防水ビデオカメラとして買ったんですが、

今まで幾度となく水や岩場で
落としましたが、まだ使えています。

しかし落とし過ぎたこともあって
最近若干不具合があるような気もしています。。

この後は奥多摩日原川(にっぱらがわ)
上流部に向かいました。

③忘年会にて(2016)

鶏淵の滝の後に、
忘年会でどっぷりと滞在しました。

2016年再訪問時の写真↓

左側の水量が何故か少ないです。
上流の流れが変わったのかもしれません

アクセス

Step1 小菅村へ
Step2 滝への林道を進む
Step3 駐車場から歩く