七折の滝

七折の滝
―【岩手県 花巻市 大迫町 内川目】―

スポンサードリンク

七折の滝がある折合沢の
東に位置している鶏頭山の位置↓↓

滝の記録

訪問日 2015年8月28日
活動の形態:ハイキング / レンタカー
感動度:けっこう~かなり

①安全策

岩手を代表する滝かつ、
日本を代表するヒョングリ滝

そんな七折の滝への訪瀑ですが、
本当は前日のうちに訪れておいて、
この日は奥州市の尿前沢遡行
プランを立ててました。

しかし前日は大ヘンジョウ滝で時間切れ、
尿前はどうしても死の恐怖が拭えず、
七折の滝も見ておきたかったので、
先延ばしにして、

昨日とは北上川の反対側の滝を巡ります。

②標準的

道は僕のペースで30分。
入り口にはナメ滝がありました。

↑ こんな場所をこえたら、
3段の滝が見えました。(カウントせず)

沢沿いの登山道を
適度な距離歩くという、
標準的な滝めぐりのコースとなっています。

これが最短ルートですが、
別の場所を起点に訪れることもできます。

③飛ぶ滝

女神山のあの50m滝が降る滝ならば、
この滝は「飛ぶ滝」だなと。

折れている、
といえば折れていますが、
印象としては飛んでいました。

水量によってははねなくなるので、
ちゃんとはねて(飛んで)
いてくれて良かったです。

この後は、本流の稗貫川上流の
小滝群も見に行きましたが、

この七折の滝が今のところ僕の
岩手県の滝 No.1です。

「場」も悪くはないです。

④その後

近くの滝を少し見た後、
尿前沢は諦め、秋田にいくことにしました。
(立又渓谷)

次はこの岩手の地に
沢中心でやってこようと思います。

アクセス

Step1 花巻市大迫町へ
Step2 看板で細い道に折れる
Step3 橋を越えたら駐車
Step4 徒歩30分強で到達


滝色へ戻る