オシンコシンの滝

オシンコシンの滝
—【北海道 斜里郡 斜里町 ウトロ西】—

スポンサードリンク

滝の記録 〜海と滝の一体化〜

訪問日 2013年8月21日
活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:まあまあ~けっこう

①起床

道の駅しゃりで早朝に目覚め、
眠っている友達を横目に運転を開始。

オシンコシンの滝の駐車場に到着し、
活動を開始します。

道路沿いで非常にアクセスは良く
バス停もあります。

知床八景の1つで訪れる人は多数です。

②渇水期

道路沿いからも滝は見え、
階段を少し登るとすぐに目の前です。

霧に包まれたオシンコシンの水は
どこか躍動しながら流れ落ちていきます。

水の量が多い季節は
この倍の幅になるようです。

流れがそのまま海に
流れ出していくのが特徴的です。

海と一体化しているような滝で、

世界遺産知床のパワー
存分に感じることができます。

そして上の道路とセットの構図もいいです。

③その後

自然センターに移動し、
フレぺの滝の散策に出かけました。

アクセス

Step1 知床半島西部の海岸道路沿い
Step2 徒歩2分

バスの場合:
斜里駅から片道1370円 36分