乙字ヶ滝

乙字ヶ滝
—【福島県 須賀川市 前田川 深田 】—
—【石川郡 玉川村 竜崎滝山】—

スポンサードリンク

滝の記録 〜河川の本流〜

訪問日 2013年7月27日
活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:あまり...

①浄土平、火山性ガス事件

前日、滑川大滝を見た後、

翌日朝一で、
大倉小滝】に
行こうと思っていたんですが、

実際、浄土平
という場所に着く直前に、
硫黄臭が漂い始め、

各地に夜間駐車禁止の看板が。。。
駐車場についても明らかに火山性ガスが。

調べてみたら、
けっこう危険なガスだったので、
脱出して、今回この滝は諦めました。

夜間・曇天・無風という
ガス発生3条件全てが重なってました。

②乙字ヶ滝

気を取り直して
翌日は乙字ヶ滝へ。

駐車スペースから4分で、
滝がかかる阿武隈川にたどり着きます。

③2つの地域を兼ねる

阿武隈川を境にこの地域は、
須賀川市と玉川村に行政区分が分かれてますが、
乙字ヶ滝は川幅いっぱいにかかるので、
どっちの住所にも入っていると思われます。

阿武隈川は川幅も広く、
一級の河川といった印象で、

その本流にかかっているために、
視界を滝が占める面積は大きいです。

ただ、滝というよりは、
急流地帯といった地形だと思いました。

渓流瀑が好きな方もいるので、
これは好みの問題だと思います。

なおこの阿武隈川の源流には
美しい渓谷が形成されています。

この後、銚子ヶ滝に行きました。

アクセス

車の場合:
乙字ヶ滝をナビ検索

バスの場合:
東北本線「須賀川駅」→
20分450円 乙字ヶ滝バス停下車

徒歩の場合:
水郡線「川東駅」から
徒歩48分前後(3.7km)の道のり。



滝色へ戻る