白滝

大洲 白滝 —【愛媛県 大洲市 白滝】—

スポンサードリンク

滝の記録

訪問日 2013年11月18日
活動の形態:ハイキング /レンタ
感動度(雌滝):けっこう

①愛媛へ

本年度最後の遠征として
四国の愛媛県にやってきました。

拠点の松山は路面電車が走っていました。

②大洲市白滝公園

松山から西に向かい、
白滝公園という場所に来ました。

公園というより、
小さな山といったほうがしっくりきます。

白滝は7本の滝の総称で、
以下その一部です。

【落合の滝】

【合歓(ねむ)の滝】

【貫道(ぬけんどう)の滝】

小さなゴルジュが形成されています。

その他の滝と道の詳細は
現地でのお楽しみということで省略します。

③雌滝

白滝の目玉は雌滝(めだき)です。

落差は60Mくらいあり、
この滝だけは別格になっています。

なんでも戦国時代に、
四国を制覇した長宗我部氏
この地域を攻めた際、

戦いに敗れた城の姫【るり姫】が
この滝壺に身を投じた
という伝説が残っています。

るり姫由来の立派な滝と、
振り返った町の景色が印象に残りました。

④続く

この後は宇和島方面に向かい、
薬師谷渓谷へ行きました。

アクセス

Step1 白滝公園へ(駐車料300円)
Step2 滝を見ながらどんどん登る
Step3 都の滝までは徒歩30分程度
最寄りの伊予白滝駅から公園までは徒歩13分前後


滝色へ戻る