流星銀河の滝

流星の滝 銀河の滝
—【北海道 上川郡 上川町 層雲峡】—

スポンサードリンク

滝の記録 〜北の双瀑〜

訪問日:2013年8月22日
活動の形態:ハイキング / レンタカー
感動度:かなり

①3日目

近めの道の駅で起床し、
流星・銀河の滝の駐車場まで行きました。

知床海岸の滝の続きです。

二本の大きな滝が
同時に落ちている所は
双瀑と言われていて、
米子大瀑布千丈滝などがあります。

この滝も双瀑なのですが、
下からでは二本同時に見れません。

山道を10分で中間地点、
20分で双瀑台にたどり着けます。

②銀河の滝

向かって左側にあるのが
落差の大きい銀河の滝です。

直瀑+分岐瀑の落差108m
というスケールです。

これは精進ヶ滝とほぼ同じ大きさであり、
遠望でも凄さを感じました。

③流星の滝

向かって右が流星の滝で、こちらは90m。
大きいだけでなく赤い岩盤も魅力的です。

まとめると、
他の双瀑よりも二つの距離が近め」で、

それぞれが個性的な大瀑布」でした。

直下にも行きたいところですが、
観光地でありかつ
石狩川の渡渉が困難なようです。

④半玉メロンソフト

戻って、売店で友達が
半玉メロン+ソフト700円を買っていました。

なかなか豪快な商品でした。

なおこの層雲峡へは
中国人観光客のツアーが
盛んに行われているようです。

この後はトムラウシ方面に大移動しました。

(秘奥の滝)

アクセス

Step1 上川町の層雲峡へ
Step2 同時に見るなら双瀑台へ


滝色へ戻る