猿尾滝

猿尾滝
—【兵庫県 香美町 村岡区 日影】—

スポンサードリンク

滝の記録

活動の形態:ハイキング / レンタカー
感動度:けっこう~かなり

①雪が降り続く中

兵庫県を南下していき、
名瀑と称される猿尾滝に行きました。

車を止めたら
もう滝の流れが一部見えます。

非常にアクセスは良いです。

②冬の猿尾!

そのまま普通に歩いていくと、
下段の滝壺に着きます。

ここからは、
落差60mと言われる猿尾滝の
全体像を仰ぎ見ることができます。

また少し引き返して、
道をてくてく登っていくと
今度は上段の滝壺にでます。

こっちは迫力のある上段を
直下から見る
ことができます。

猿尾滝は下段の跳ね方が
猿のしっぽのよう
でその名前になってますが、

上下の滝壺にそれぞれ行けて、
大きな猿の中で意味のある時を過ごせました。

舞い散る雪と格闘しながら撮影しました。

③そして

この後は、兵庫県、
いや西日本を代表すると言われる
天滝を目指しました。

アクセス

Step1 駐車スペースへ
Step2 車を止めてから3分で下段滝壺へ
Step3 上段へは上に行く道を通って到着

最寄りの駅から
徒歩だと5時間半はかかるので、
車がおすすめです。


滝色へ戻る