関之尾の滝

関之尾の滝
—【宮崎県 都城市 関之尾町】—

滝の記録 〜穴ぼこと、ミナモ〜

訪問日 2013年9月20日
活動の形態:お手軽/レンタカー
感動度:けっこう

①概要

広い宮崎県の南部、
都城(みやこのじょう)市にこの滝はあります。

祇園の滝の続きであり、
110km以上あり、絶対途中に
別の良い滝もありましたが、

限られた遠征時間なので今回はパス。

2時間近くかかりました。

②橋から遠望

滝の上部には有名な甌穴群があり、
穴ぼこがたくさん空いています。

吊橋の手前から川原に降りられます。

③ゆれる

岩伝いに滝壺に行きますが、
まったく整備されていないので、
慎重に進みました。

甌穴もそうですが、
この滝前の岩自体もゴロゴロ感が
関之尾の滝前特有のものでした。

近づくと滝は意外と小さかったですが、
たぷたぷゆれるミナモは良かったです。

RADWINPSのオーダーメイド
って曲の4:00ぐらいの雰囲気

を感じました。

新日本観光地100選の5位でもあり、
歴史的に長く愛されてきたようです。

滝壺で満足し、
今回は引き返しましたが、
時間があれば滝上部の甌穴群も
見るのがおすすめです。

④鹿児島へ

宮崎県の滝めぐりはこれで終了し、
鹿児島県に入りました。
(桐原の滝です。)

アクセス

日豊本線の「北俣」駅から
徒歩71分前後(5.5kmの道のり)。


滝色へ戻る