次の滝

次の滝
—【和歌山県 有田郡 有田川町 延坂】—

コメント

遠望系の滝だと思っていたら、
俯瞰、裏見、接近までできて、
お得感満載の良瀑でした。

滝の記録

訪問日 2014年6月4日
活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:けっこう

①和歌山県へ

今回はもともと
奈良をメインで見るプランだったのですが、
古座川の源流域を見たくなって、
その途中のこの滝もチョイスしました。
(赤滝の続きです。)

紀伊の国で那智の滝に次ぐ落差
ということでの命名だそうですが、
それは事実ではありません。

宝竜滝鼻白滝など明らかに、
この次の滝より落差のある滝は存在します。

まあでも大昔は、
滝の情報は皆無に近かったと思われるので、
これらの滝の存在はあまり
知られてなかったのでしょう。

②滝へ

看板の所から歩きます。

しばらくして遠望地点。

ここからでは木々に隠れて
あまり良さがわかりません。

さらに道は続いていました。

③俯瞰、裏見、滝壺

しばらく行くと滝を見降ろせます。

期待感を抱かせてくれます。

さらに裏見。

そしてこじんまりとした滝壺

1つの滝といくつもの形で
対峙することができます。

滝の良さは空間や雰囲気も大きいですが、
関係性】が大きな要素だなと思いました。

この後はいよいよ
古座川源流域に向かいました。

アクセス

Step1 国道424号で有田川町へ
Step2 県道183号を進む
Step3 途中で左折して駐車スペースへ
Step4 歩いて到達。

徒歩の場合:
紀勢本線「藤並駅」から
徒歩2時間50分前後(12.6kmの道のり)


滝色へ戻る