綿ヶ滝

手取渓谷と綿ヶ滝(わたがたき)
—【石川県 白山市 吉野】—

スポンサードリンク

滝の記録 〜パステルの谷に〜

訪問日 2013年9月14日
活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:けっこう

①綿が滝 いこいの森

白山スーパー林道
(現:白山白川郷ホワイトロード)を
石川側に抜けてしばらくゆくと、
この「いこいの森」があります。

綿ヶ滝という滝が見れます。
(姥ヶ滝の続き)

本流の滝ではないのですが、
水柱のような水量で渓谷に落ちています。
落差は32m

渓谷も絵具のような
パステルカラーが特徴的です。

この角度だと水が散りながら
舞っているのがわかりやすいです。

人工的な流れも落ちています。↓↓

一見の価値がある渓谷でした。

②百四丈、敗退

この日の滝めぐりはこれで終了し、
翌日の天下の名瀑、
百四丈滝に備えました。

しかし、台風が接近しており、
長い林道歩きの途中で、
雨が激しくなりました。

沢の増水と身体の冷えによって
格段に難易度が上がると判断し撤退。

その後は、
仏御前の滝に行きました。

アクセス

Step1 国道157号で手取渓谷へ
Step2 車を停めて滝まで歩く

最寄りの駅からは
3時間半以上歩く必要があります。


滝色へ戻る