湯の又の滝

湯の又の滝
—【秋田県 鹿角市 大湯】—

スポンサードリンク

コメント

鹿角市大湯地区の小滝ですが、
雰囲気が気に入っています。

最近では滝前に
ハンモックが設置されたそうです。

銚子発電所

滝の記録 〜さわやか〜

訪問日 2012年9月7日&2013年6月23日
活動の形態:お手軽
感動度:かなり~限りなく

1回目 2012年秋

小規模の名瀑

(錦見の滝&銚子の滝の続きです)

最後に姿を現すのが、湯の又の滝です。

落差10m。幅5m。
この滝も、最高に素晴らしい。

くさむらと滝の組み合わせが他の場所にはない
秘境じゃないんだけど、秘境感はある。
そんな雰囲気を生んでいました。

感動の連続でした。
続きは七滝です。

2回目 2013 6/23

①再訪

奥入瀬で双竜の滝を見た後、
湯の又の滝を再訪しました。

国道103号から駐車スペースまでは
5分程度で近い上、駐車スペースからも
滝は見えます。

②明るさ

この滝の良さは「明るさ」です。

草むら滝壺青空

秘境の暗雲たちこめた名瀑も好きですが、
スカッとさわやかでアクセスも簡単だけど、
あまり人は来ていない、というこの湯の又。

雰囲気としては
トトロ的な世界観と繋がっている気がします。

また生きているうちに訪れたいです。

この後は、
みろくの滝へ行きました。

アクセス

車の場合:
Step1 銚子発電所へ
Step2 銚子の滝を越えてさらに先へ
Step3 車を停めて滝を見る

バス&デマンド乗合タクシーの場合:
Step1 鹿角花輪駅へ
Step2 大湯花輪線で「中滝」下車 (1070円 53分)
Step3 徒歩15分前後で銚子発電所
(十和田と花輪を繋いでいた十和田・花輪線は2015年に廃止)

スポンサードリンク


滝色へ戻る