西滝&東滝

商人滝&ドンドラ滝
—【高知県 吾川郡 いの町 清水程野】—

スポンサードリンク

↓近くのグリーンパークほどの

滝の記録 〜驚異の滝〜

訪問日 2013年11月19日 (左が西滝・右が東滝)
活動の形態:ハイキング / レンタカー
感動度(西滝):けっこう~かなり

①注目の地

この程野は当時滝界で
注目の地域だと思っていました。

にこ淵の続きです。

②東滝

とにかく進んで行ったら、
東滝の遠望地点がありました。

別名、ドンドラ滝。

水が断崖から
豪快に飛び出す様子
が良かったです。

さらに進むと遊歩道入口の
駐車スペースがあります。

③西滝へ

東滝のほうが先にいけますが、
先に奥に行くことにして西滝へ。

下はその道の一部です。

西滝の直下に着きますが、
あまり大きさが実感できず、
さらに先の遠望地点まで足をのばしました。

スタートから
けっこう距離があります。

④落差不明

とんでもない滝でした。

無数の段を作って視界いっぱいを落ち
下の方は木々に隠れて観察不能。

(グリーンパークほどのHPによれば
20段あまりはあるとのことです。)

頑張って柵を超えて、
写真をとろうと試みましたが、

即死の恐怖を感じ
木々を超えるまでは行けませんでした。

紅葉もいい感じに色づき、
別名の【赤滝】にふさわしかったです。

下の方の流れ↓↓

⑤西滝のとある場所

もどって、東滝に向かう中、
さきほど通った西滝の一部を
もっと降りてみました。

こういう岩がある場所です。

ミスすると、上の写真でみた
西滝のどこかの地点から
水と一緒にさようならなので

けっこう緊張しました。

すると、、、↓↓↓

超巨大な滝の流れが!!

明らかにこの部分だけで110m以上あります。

そんな滝の流れが
全体の一部分にすぎない
というのが
この程野、西滝でした。

⑥東滝その2

東滝へのルートは少し迷い、
さっきより近い遠望地点まで行きました。

紅葉の赤がこちらもよかったです。

翌日に御来光を控え、
疲れたので、ここで引き返しました。

複数の滝を同時に眺めれるポイントは、
リサーチ不足でわかりませんでした。笑

翌日は白猪の滝から

アクセス

Step1 程野エリアへ
(グリーンパークほどのを目指す)
Step2 東滝遠望地点へ
Step3 さらに進むと遊歩道入口
Step4 徒歩でそれぞれの滝の近くへ

スポンサードリンク


滝色へ戻る