滝データベース

スポンサードリンク


今まで訪れた滝のデータベースです。


美しい金引きの滝

感動度分布

訪問時の感動度段階別に分けています。
滝の良し悪しは、季節や天候
個人の嗜好によって大きく変わります。

レベル1は時に失礼なので、
1~2は幅を持たせています。


感動レベル7:悪魔的・異次元 ~ルビー~ 14本
中丿滝・西丿滝・精進ヶ滝・岩屋谷雄滝・安・祇園・不動七重(F5)・滑川・幸兵衛・米子大瀑布(不動滝)・風折・澗満・蓮川布引谷布引滝・三条・月谷千尋
感動レベル6:限りなく感動 ~ピンク太字~
双門大滝・摺子谷左俣大滝・田立(氷爆)・桶側の滝・小足沢大滝・轟99本滝・屏風滝(立間戸)・大滝・根尾・東椎屋・五老ヶ・野門沢布引・阿武隈川雄滝・茶釜・ボンクラ不動・赤岩沢・蔵王不動・賀老・篠沢大滝・宝竜・栴檀轟・和名倉沢・伊勢沢・早戸・雲竜・・宇嶺・華厳・那智・社台
感動レベル5.5:かなりと限りなくの間 ~ピンク~
戸倉谷V字滝・天女滝・九階・常布・アシド沢見返り・神楽・中野俣川白糸・石空川九段・福貴野・豆焼沢両門・阿武隈川赤滝・源助滝・シワガラ・天滝・行縢・苗名・松見・御来光・矢研・前川本谷大滝・朱滝・惣滝・赤川御滝・雨竜・ハリオ・三方滝・霧降・立又渓谷一の滝・夢幻・法体・迷い滝・西沢本棚・湯の又・嫗仙・富士白糸
感動レベル5:かなり感動 ~赤太字~
感動レベル4.5:滲み出る感動 ~赤~
感動レベル4:けっこう感動 ~青太字~
感動レベル3.5:まあまあとけっこうの間 ~青~
感動レベル3:まあまあ感動 ~黒太字~
感動レベル2:あまり感動なし 黒普通
感動レベル1:無感動 黒普通


地球の滝 (1708)

日本の滝 (1680) 日本の滝百選 98本

活動の形態について

目的の滝で引き返さずに、
遡行を続けた活動は、(*沢*)と記載し、
それ以外の活動との違いをデータベース時点で
わかるように分類します。

目的の滝で引き返した
沢ルートの滝巡りに関しては
特に表記を加えていません。

ページ内地域別リンク

北海道の滝

東北の滝

甲信越地方の滝

東海地方の滝

北陸地方の滝

近畿地方の滝

中国地方の滝

四国の滝

九州の滝


訪れた本数が一定を越えた都道府県は 別のページに移行しています。

関東地方の滝

茨城県の滝 (12)

       
①久慈川水系
久慈郡-大子町-大生瀬 久慈川-大生瀬川月待の滝
久慈郡-大子町-袋田 久慈川-滝川袋田の滝 (日本の滝100選)・生瀬の滝
   
②那珂川水系
②-A 相川流域
東茨城郡-城里町-孫根 那珂川-相川支流荒沢の不動滝
   
②-B 皇都川流域
東茨城郡-城里町-御前山 那珂川-皇都川 左岸支流
(別々の沢)
藤倉の滝
むじなの滝
       
③利根川水系
②-A 霞ヶ浦-桜川流域
つくば市-小田 霞ヶ浦-桜川-常願寺沢 左俣
常願寺沢 左俣 支流
くずしろの滝
雅の滝
桜川-(?)-裏山池-流入河川慈悲の滝・こころの滝・白滝・葵の滝

スポンサードリンク


北海道の滝

北海道の滝 (22)

東北地方の滝

岩手県の滝 (22)

真昼大滝の写真 降る滝の写真 七折の滝 大ヘンジョウ滝の写真
  
①馬淵川水系
八幡平市-高畑 馬淵川-安比川-不動川 不動の滝 (日本の滝100選)
        
②北上川水系 (249km)
②-A 中流域
②-A1 稗貫川流域 (約31.6km)
花巻市-大迫町-内川目 北上川-稗貫川-岳川 魚止の滝
稗貫川-岳川 支流 笛貫の滝, 鳴想の滝, 清廉の滝 (別々の沢)
稗貫川-岳川-折合沢 ナメ滝・七折の滝
  
②-A2 豊沢川流域 (約34km)
花巻市-豊沢 豊沢川-出羽沢-大ヘンジョウ沢 前衛小滝群大ヘンジョウ滝
                 
②-A3 和賀川流域 (約80km)
和賀郡-西和賀町-沢内 和賀川-本内川-真昼本沢 2m小滝
和賀川-本内川 支流 真昼大滝
真昼霊泉, 天空の滝, 綾織の滝 (上流から)
和賀川-本内川-小松倉沢 小松倉大滝
和賀郡-西和賀町-下前 和賀川-下前川-百滝沢 姥滝・爺滝・降る滝
下前川-百滝沢 湧水 岩清水, 女神霊泉
下前川-百滝沢-白糸沢 白糸の滝・姫滝

宮城県の滝 (10)

秋保大滝の写真 蔵王不動滝、滝壺の写真 三階の滝の写真 仙人沢F2の写真
 
①阿武隈川水系 (239km)
①-A 白石川流域 (60.2km)
刈田郡-蔵王町-遠刈田温泉 阿武隈川-白石川-松川-澄川 蔵王不動滝
松川-澄川-石子沢 三階の滝 (日本の滝100選)
松川-澄川-支流 無名滝
松川-澄川-新滝沢 地蔵滝
 
②名取川水系 (55km)
②-A 名取川上流
仙台市-太白区-秋保町-馬場 名取川 秋保大滝 (日本の滝100選)
 
②-B 北川流域 (山形神室岳)
柴田郡-川崎町-今宿 名取川-碁石川
-釜房湖-北川-仙人沢
仙人沢F1・仙人沢F2・仙人沢F3
仙人沢支流 無名滝
ハダカノ沢(仙人沢左俣) 仙人沢左俣大滝(仮称)
甲信越地方の滝
東海地方の滝

愛知県の滝 (11)

ボンクラ沢不動滝の写真 阿寺七滝の写真 押川大滝の写真 百間滝の写真
 
①豊川流域 -三河湾に注ぐ-
①-A 上流-寒狭川 ~作手~
新城市の旧作手(つくで)村地域。
新城市-作手守義 豊川=寒狭川-当貝津川 鳴沢の滝
     
①-B 上流-宇連川~鳳来~
新城市の旧鳳来町地域。
新城市-巣山 豊川-宇連川-阿寺川 阿寺の七滝 (日本の滝100選)
新城市-下吉田 豊川-宇連川-阿寺川支流 猿滝
新城市-七郷一色 豊川-宇連川-大島川-夏明川 百間滝
   
②矢作川流域 -三河湾に注ぐ-
豊田市の旧東加茂郡、稲武町地域。
豊田市-大野瀬町-梨野 矢作川-巴川-大桑川 前衛渓流瀑梨野不動滝
豊田市-川手町 矢作川-名倉川 押川大滝
 
③天竜川水系
③-A 上流-豊根村
北設楽郡-豊根村-富山 天竜川-ボンクラ沢 ボンクラ沢不動滝水神滝
 
③-B 上流-大千瀬川流域
北設楽郡-東栄町-西薗目
北設楽郡-東栄町-本郷
天竜川-大千瀬川 煮え淵
蔦の淵
北陸地方の滝

富山県の滝 (2)

   
<<立山>>
中新川郡-立山町-芦峅寺 常願寺川-称名川 称名滝 (日本の滝100選)・ハンノキ滝

石川県の滝 (6)

ふくべ大滝の写真 姥ヶ滝の写真 綿ヶ滝の写真
       
<<白山>>
白山市-中宮 手取川-尾添川-蛇谷-瓢箪谷 ふくべ大滝
尾添川-蛇谷-親谷 姥ヶ滝 (日本の滝100選)
尾添川-蛇谷支流 かもしか滝
赤岩の滝
蛇谷-シリタカ谷 シリタカ滝
白山市-吉野 手取川支流 綿ヶ滝

福井県の滝 (2)

   
<<奥越前>>
大野市-仏原 九頭竜川-最尻谷 仏御前の滝
   
<<丹南>>
今立郡-池田町-東青 九頭竜川-日野川
-足羽川-子川
龍双ヶ滝 (日本の滝100選)
近畿地方の滝

滋賀県の滝 (17)

楊梅の滝の写真 七遍返しの写真 大摺鉢の写真 鶏鳴の滝の写真
       
滋賀県は淀川水系です
①琵琶湖西岸 上流
大津市-北小松 琵琶湖-滝川-獅子ヶ谷 楊梅の滝(雌滝)
高島市-黒谷 琵琶湖-鴨川-八池谷 八ツ淵の滝(魚止め・障子・唐戸・大摺鉢・小摺鉢・屏風淵・貴船の滝・七遍返し) (日本の滝100選)
   
②瀬田川支流
甲賀市-信楽町-神山 宇治川=瀬田川-大戸川-神有川 鶏鳴八滝 (初音の滝・垂尾の滝・白神の滝・鶏鳴の滝・白蛇の滝・白布の滝・岩しだれの滝・神有の滝)

和歌山県の滝 (13)

那智の滝の写真 桑の木の滝の写真 仙人滝の写真 ハリオの滝の写真
 
① 熊野川水系 (183km)
新宮市-熊野川町-瀧本 熊野川-赤木川
-小口川-滝本川本谷
宝竜滝
新宮市-熊野川町-大山 熊野川-赤木川-小屋の谷 小屋の谷の滝
新宮市-熊野川町-能城山本 熊野川-田長谷 鼻白の滝
新宮市-相賀 熊野川-高田川-桑の木谷 桑の木の滝(日本の滝100選)
      
②那智川 (7km)
東牟婁郡-那智勝浦町-那智山 那智川 那智の滝 (日本の滝100選)
  
③太田川流域 (24.27km)
東牟婁郡-那智勝浦町-口色川 太田川-熊瀬川-口色川 仙人滝
   
④古座川 (40km)
東牟婁郡-古座川町-松根 古座川-弓矢谷 植魚の滝
古座川-張尾谷 ハリオの滝
   
⑤日置川 (77km)
西牟婁郡-白浜町-久木 日置川-品瀬川谷 八草の滝 (日本の滝100選)
日置川-鍋津呂小谷 鍋津呂小谷F1・鍋津呂小谷F2・鍋津呂小谷F3
   
⑥有田川水系 (94km)
有田郡-有田川町-延坂 有田川-早月谷川-早川峡 次の滝

京都府の滝 (8)

   
①丹後地域 大手川
宮津市-滝馬 大手川-滝馬川 金引の滝 (雄滝・雌滝・白竜の滝・臥竜の滝) (日本の滝100選)
   
②淀川水系
②-A 木津川水系
相楽郡-南山城村-童仙房 淀川-木津川-和束川-牛場川 不動の滝
   
②-B 桂川水系
②-B1 弓削川流域
京都市-右京区-京北細野町-滝又谷 桂川=大堰川-弓削川-細野川-轟谷 滝又の滝
   
②-B2 鴨川流域
京都市-左京区-鹿ケ谷-大黒谷町 桂川-鴨川-白川-桜谷川 楼門の滝
白川-桜谷川 左岸支流 3m滝

大阪府の滝 (2)

   
①淀川水系
①-A 神崎川流域
大阪の滝といえば、箕面の滝です。
箕面市-箕面公園 神崎川-猪名川-箕面川 箕面の滝 (日本の滝100選)
   
②大和川水系
千早赤坂村は大阪唯一の村。
南河内郡-千早赤坂村-千早 大和川-石川-千早川-赤滝谷 赤滝
中国地方の滝

鳥取県の滝 (7)

大山滝の写真 鱒返しの滝写真 船上山千丈滝の写真 雨滝の写真
   
①千代川 (52km) ~鳥取~
鳥取市-国府町-雨滝 千代川-袋川-雨滝川 雨滝 (日本の滝100選)
袋川-雨滝川支流 布引の滝
   
②大山・船上山周辺
②-A 加勢蛇川流域
東伯郡-琴浦町-野井倉 加勢蛇川-地獄谷 鮎返りの滝・大山滝 (日本の滝100選)
   
②-B 勝田川流域
東伯郡-琴浦町-山川勝田川-鱒返し滝沢 鱒返しの滝
勝田川-雄滝の沢
勝田川-雌滝の沢
千丈滝 (雄滝・雌滝)

岡山県の滝 (3)

   
<<美作>>
旧美作の国のエリアです。
真庭市-神庭 旭川-神庭川 焔々の滝・神庭の滝 (日本の滝100選)
神庭川-潜流爆 玉簾の滝

広島県の滝 (2)

   
<<備北>>
三次市-作木町-下作木 江の川-作木川支流 常清滝 (日本の滝100選)
   
<<安芸>>
廿日市市-吉和 太田川-吉和川-瀬戸谷 瀬戸の滝

山口県の滝 (5)

   
<<岩国>>
岩国市-錦町-宇佐 錦川-宇佐川-寂地峡 寂地峡五竜の滝(竜尾の滝・登竜の滝・白竜の滝・竜門の滝・竜頭の滝) (日本の滝100選)
四国の滝

徳島県の滝 (17)

雨乞いの滝の写真 大轟の滝の写真 轟九十九滝の写真 大釜の滝の写真
   
①吉野川下流
<<①-A 貞光川流域>>
美馬郡-つるぎ町-貞光 吉野川-貞光川-鳴滝谷鳴滝
   
<<①-B 鮎喰川流域>>
名西郡-神山町-神領 吉野川-鮎喰川-高根谷川うぐいす滝・不動滝・観音滝・もみじ滝
雨乞いの滝(雄滝 雌滝) (日本の滝100選)
       
②那賀川流域
<<②-A 坂州木頭川 ~木沢~>>
那賀町の旧気沢村エリアで狭い道が多い秘境です。
那賀郡-那賀町-沢谷-杉ノ尾 那賀川-坂州木頭川-沢谷川大轟の滝
那賀郡-那賀町-沢谷-北谷 坂州木頭川-沢谷川-釜の谷大釜の滝 (日本の滝100選)
   
③海部川流域
南部にあり、ここもまた秘境といえる地域です。
海部郡-海陽町-平井 海部川-王余魚谷川轟九十九滝 (轟本滝・二重の滝・不動の滝・横手の滝・船滝・丸淵の滝・鳥返しの滝鍋割の滝) (日本の滝100選)

高知県の滝 (9)

轟の滝の写真 雨竜の滝の写真 大樽の滝の写真 にこ淵の写真
   
①四万十川水系
①-A 上流部
高知県西部を流れる四万十川流域。
高岡郡-津野町-芳生野 四万十川-檮原川-北川川長沢の滝
   
②仁淀川水系
②-A 仁淀川上流域
高知県に入ったばかりの仁淀川の流域です。
吾川郡-仁淀川町-名野川 仁淀川-中津川-北川川雨竜の滝
   
②-B 土居川流域
中津渓谷より下流域で仁淀川に合流します。
吾川郡-仁淀川町-大屋 仁淀川-土居川-安居川-若山川 飛竜の滝
   
②-C 越知町周辺
土居川よりも下流域。
高岡郡-越智町-越知 仁淀川-坂折川-大樽谷川大樽の滝 (日本の滝100選)
   
②-D 上八川川流域
吾川郡-いの町-清水程野仁淀川-上八川川-枝川川にこ淵
枝川川-西ノ滝川西滝 (赤滝・商人滝)
枝川川-東の滝川東滝 (ドンドラ滝)
   
③物部川水系
高知県東部です。
美香市-香北町-猪野々 物部川-日比原川轟の滝 (日本の滝100選)
   
④吉野川水系
長岡郡-大豊町-佐賀山 吉野川-紅葉川龍王の滝 (日本の滝100選)
九州地方の滝

大分県の滝 (15)

佐賀県の滝 (6)

①松浦川 (46km)
唐津市-相知町-伊岐佐松浦川-伊岐佐川-左伊岐佐川見帰りの滝 (日本の滝100選)
                 
②玉島川 (16km)
唐津市-七山滝川玉島川-滝川川白絹の滝・白竜の滝・狭霧の滝・観音の滝 (日本の滝100選)
 
③嘉瀬川 (57km)
小城市-小城町-松尾 嘉瀬川-祇園川-清水川 清水の滝

宮崎県の滝 (12)

真名井の滝の写真 行縢の滝の写真 祇園の滝の写真 矢研の滝の写真
  
①五ヶ瀬川 (106km)
<<①-A 上流-高千穂・日之影>>
西臼杵郡-高千穂町-向山五ヶ瀬川高千穂峡支流真名井の滝 (日本の滝100選)
高千穂峡支流玉垂の滝
西臼杵郡-日之影町-七折八戸五ヶ瀬川-御泊川八戸観音滝
 
<<①-B 中流-行縢川>>
延岡市-行縢町 五ヶ瀬川-行縢川 行縢の滝 (日本の滝100選)
    
②耳川流域 (91km) ~美郷町~
東臼杵郡-美郷町-西郷区-小原 耳川-尾泊川 おせりの滝
耳川-尾泊川支流 拝水(ささげみず)の滝
   
③名貫川流域 (14.7km) ~都農(つの) 尾鈴山~
児湯郡-都農町-川北 名貫川-矢研谷 矢研の滝 (日本の滝100選)
矢研谷支流 若葉の滝
   
④小丸川流域 (75km) ~木城町~
児湯郡-木城町-中之又小丸川-板谷川祇園の滝
小丸川-板谷川支流右俣鍵掛の滝
小丸川-板谷川支流左俣椎屋の滝
 
⑤大淀川流域 (107km) ~都城(みやこのじょう)
都城市-関之尾町 大淀川-庄内川 関之尾の滝 (日本の滝100選)

熊本県の滝 (14)

数鹿流ヶ滝の写真 四十三万滝の写真 鍋ヶ滝の写真 鹿目の滝の写真
 
①菊池川 (71km有明海)
菊池市-原 菊池川 掛幕の滝・黎明の滝・天狗の滝・四十三万滝 (日本の滝100選)
  
②筑後川流域 (143km有明海)
小国(おぐに)は熊本の出っ張った箇所
阿蘇郡-小国町-黒渕筑後川=杖立川-逢菜川鍋ヶ滝
                     
③白川流域 (74km島原湾)
阿蘇郡-南阿蘇村-立野白川-黒川 数鹿流ヶ滝 (日本の滝100選)
白川-黒川支流白糸の滝
       
④緑川流域 (74km島原湾)
上益城郡-山都町-長原 緑川-笠原川-五老ヶ川 五老ヶ滝
阿蘇郡-西原村-河原-滝 緑川-加勢川-木山川-滝川 白糸の滝
    
⑤球磨川流域 (115km八代海)
<<⑤-A 球磨川源流>>
球磨郡-水上村-江代 球磨川-白水川 白水雌滝
球磨川-白水川支流 白水雄滝
 
<<⑤-B 川辺川流域>>
球磨川最大の支流
八代市-泉町-柿迫 球磨川-川辺川
=小原川-長尾俣川
栴檀轟の滝 (日本の滝100選)
   
<<⑤-C 中流-鹿目川>>
人吉市-鹿目町 球磨川-鹿目川 鹿目の滝(雄滝) (日本の滝100選)
鹿目川支流 鹿目雄滝

鹿児島県の滝 (6)

曾木の滝の写真 西原村白糸の滝の写真 丸尾の滝の写真 加治木町龍門の滝の写真
 
①大淀川 (107km) ~曽於市~
宮崎県との県境。市町村の読み方は「そお」・「たからべ」。
曽於市-財部町-下財部 大淀川-庄内川-溝ノ口川 桐原の滝
曽於市-財部町-大川原峡 溝ノ口川-瓶臺川支流 瓶台の滝 (悠久の森の滝)
  
②天降川 (42.5km)
霧島市-牧園町-高千穂
天降川-中津川犬飼の滝
霧島市-牧園町-下中津川丸尾の滝 (犬飼の滝の上流)
 
③網掛川 (22.5km) ~姶良(あいら)~
姶良市-加治木町-木田 網掛川 龍門の滝 (日本の滝100選)
 
④川内川 (137km) ~伊佐~
県北部の熊本に近い地域
伊佐市-曽木 川内川 曽木の滝

沖縄県の滝 (2)

   
<<西表島>>
西表島には、南国ならではの滝がいくつもあります。
八重山郡-竹富町-上原 浦内川マリュドゥの滝 (日本の滝100選)・カンピレーの滝

中華人民共和国の滝 (28)

北京市の滝 (28)

黒竜潭の滝の写真 双竜峡二の滝の写真 濂泉瀑布の写真 聖水瀑の写真
 
<<①密雲県 (密云县)>>
北京市の北東部。東京都よりもやや広い。
北京市街に水を供給するための巨大なダム湖がある。
密云县-石城乡
-鹿皮关-西北
密云水库-白河-黑龙潭 一の滝・二の滝通天瀑
密云县-石城乡-南石城村 桃源仙谷 童楽瀑・桃源瀑聖水瀑・悬空瀑・龍泉瀑・観音瀑
密云县-四和堂 密云水库-白河-清涼谷 迎仙瀑流杯潭・喜仙瀑・三潭叠泻・三仙捧玉・悦仙瀑・乐仙瀑
       
<<②怀柔区>>
北京市の北部。山地が90%を占め万里の長城が連なる。
帰国直前は密雲県と合わせて長距離バスで足繁く通いました。
怀柔区-八道河乡 海河-潮白河
-怀河-北台上水库
-雁栖河右俣-濂泉响谷
濂泉瀑布
    
<<③房山区>>
北京市の南西部。清江九龍潭があります。
北京原人の骨が発見された周口店があり、
北京市街地から四渡へはそれをさらに超え、
70程度のバス停を経由して到着する。
房山区-四渡 海河-大清河-拒马河支流 京郊第一瀑布(涸滝)
    
<<④門頭溝区 (门头沟区)>>
北京市の西部。双龍峡があります。
门头沟区-斋堂镇-火村 海河-永定河-清水河支流 生听双琴・第一瀑布・秀水(清潭)・双龙入水・五连环瀑・鳄鱼出水・双龙戏龟・双龙交响・七音瀑・第二瀑布

その他

〜滝認識・滝カウント〜

出会った水の流れに対しての「滝認識」は
「これは滝だな」と思ったものを滝と認識しています。

一方、それを見た数として把握する
「滝カウント」は名前がない滝も
「滝認識」したものは、数えていますが、
全ての滝をカウントはしていません。

整理方法

体系化の優先順位は一に都道府県、
二に水系
となっています。
他にも市区町村別、山域別の体系化
といったやり方もありますが、

市区町村別ではなく水系別なのは、
水系による河川の枝分かれの自然な感覚
を養ったほうが実際の滝巡りで実用的だと思うからです。

山域別体系化は沢などでは有益ですが、
滝はけっこう名もない低山地帯にもあり、
山域別だと体系化が困難となります。

完全水系別体系化(都道府県とっぱらい)
をしないのはやはりある程度「県」
という枠組みの中で考えたほうが
わかりやすいと個人的に思うからです。
支流の順番に関しては現在ごちゃごちゃです。

感動は滝で決まるか

滝体験の素晴らしさは
並一辺倒なもんではなく、
同じ感動でもかなりの幅があること。
そういう立体感を表現したくて、
感動度分布を始めました。

しかし、そのものの素晴らしさだけではなく、
訪れた人の心の在り方こそ、
滝体験の素晴らしさを規定する
重要な要素
であることに気づきました。

スポンサードリンク