法体の滝

法体の滝
—【秋田県 由利本荘市 鳥海町 百宅】—

スポンサードリンク

滝の記録 〜滝壺の中洲が☆〜

訪問日 2013年10月19日
活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:かなり~限りなく

①鳥海山のふもと

法体の滝は
日本海側で一番高い山、
鳥海山のふもとにあり、

日本トップクラスの
広い滝壺をもつ
ことで知られています。

快晴の空に、美しい山

鳥海山はすでに雪を頂いており
季節の変わり目を感じました。

②法体の滝

ここは有名な滝です。

駐車場は広く、
滝までもすぐに歩けば着きます。

最近では「釣りキチ三平」の
映画のロケ地となったようです。

徐々に近づいて行きます

まずは上からの姿が見たかったので、
橋を渡り、階段を登っていきました。

ここからだと、
下からは見えない、
上の二段の流れが見えます。

奥行きのある
滝の構造が見れたので良かったです。

③滝壺へ

上段部分の近くにさらにいけることは
家に帰ってから知りました。笑

小岩・小石の上を移動して
滝に近づいて行きます。

すると、上の写真のように
より滝に近いところに、
中洲があるのがわかります。

法体の滝の滝壺は
日本トップクラスに広いはずで、
これは、渇水期(水が少ない時期)
限定のものだなと思いました。

ただ、実際のところ、
滝壺自体が小さくなったようです。

④中洲へ

足まわりは軽登山靴でしたが、
どうしても滝壺の中洲に行きたかったので、

気にせずじゃぶじゃぶ水に入り到達しました。

中洲は感動的に良かったです。

法体の滝に包まれているような感覚になります。

滝壺は緑色が深く、
水も小石も空も全てが美しかったです。

しばらく座ったりして
中洲を大いに満喫しました。

⑤その後

この後は行こうとした滝にたどり着けず、
奈曽の白滝に行きました。

アクセス

徒歩の場合:
最寄りの駅から20km以上あり厳しいです。

スポンサードリンク


滝色へ戻る