埼玉の滝

概要

埼玉県は荒川水系です。

荒川の源流 奥秩父を中心に、
奥武蔵・赤平川・入間川の流域がメインです。

現状の訪瀑度合い

43%

今後の課題:井戸沢・真ノ沢・赤平川流域

年度別訪瀑回数

2017年:1回 (和名倉沢)
2016年:2回 (グミ・白谷沢)
2015年:1回 (石楠花)
2014年:1回 (豆焼沢)
2013年:1回 (秩父華厳)
2012年:2回 (丸神・黒山三滝)

(和名倉沢)

スポンサードリンク

埼玉県の滝 (99)

秩父華厳の滝の写真 豆焼き沢の滝 和名倉沢大滝の写真 グミの滝の写真 丸神の滝の写真 和名倉沢15m滝の写真 石楠花沢右俣大滝の写真

   
①荒川源流(奥秩父)
①-A 滝川流域+大除沢
秩父市-大滝
(旧大滝村)
荒川-滝川-豆焼沢 トオの滝ツバクラ滝・5m滝・柾小屋滝・2段6m・スダレ状12m・3m幅広・7m直瀑豆焼沢大滝(*沢*)・2段8m・2段7m苔むした美瀑4段20m・5m斜瀑・豆焼沢両門の滝・ゴルジュ帯連瀑・小滝連瀑・昇竜の滝
豆焼沢支流 十字峡右岸滝+左岸滝, 右岸多段30m
荒川-大除(おおよけ)沢大除沢不動滝
荒川-大除沢-湧水 ささやきの滝

①-B 大洞川流域
秩父市-大滝
(旧大滝村)
荒川-大洞川-和名倉沢 2段4m(出合滝)・3m滝・7m直瀑・岩間3m斜瀑・2段3m滝・ナメ奥の3m滝・釜を持つ3m滝・三角岩2段滝・2段緩いナメ滝・弁天滝・4m(右岸崩壊)・3mcs・8m滝山型岩隣の滝・3連瀑・2条からのナメ滝・2段4m滝・2mcsクロス・2条5m滝スラブ直瀑6m9m分岐瀑・岩隠れくの字3m・8m滝(通ラズ入口)・羽衣的連瀑・前衛滝・和名倉沢大滝(*沢*)15m滝・2段4m滝・4連小滝・6m滝・2.5m滝・3段4m滝・4m滝・ゴルジュ3m滝・3m滝・弓状3m・トイ状4m・逆くの字ナメ・2段5m幅広・3段5m滝・2段8m(水量少くトイ状)・3m急傾瀑・3m直瀑・トイ状3m・5m末広滝・3mナメ
大洞川-和名倉沢-船小屋窪
大洞川-和名倉沢-氷谷
30m滝
2段17m滝
荒川-大洞川 支流 見返りの滝, 男女の滝

①-C 大血川流域
秩父市-大滝
(旧大滝村)
荒川-大血川-西谷 2条8m滝・2m滝
大血川-西谷-石楠花沢 右俣 3段10m滝・2段7m滝(トイ状+CS)・石楠花沢右俣大滝
大血川-西谷-石楠花沢 左俣 10m出合滝
大血川-西谷-タカノス谷 3m滝

     
②荒川上流
②-A 浦山川流域 (3.8km) 【奥武蔵】
秩父市-浦山 荒川-浦山川-細久保谷 2段3条の滝
荒川-浦山川
-細久保谷-仙元谷(シセン)
2段6m滝・ナメ滝連瀑・グミの滝
荒川-浦山川-仙元谷
(シセン)
-畑ノ沢(大楢沢)
2段13m滝
   
②-B 赤平川流域 (30.75km)
皆野駅付近で荒川に合流。
秩父郡-小鹿野町-飯田 荒川-赤平川
-岩殿沢 支流
昇龍の滝
聖浄の滝 (鷲窟山観音院)
秩父郡-小鹿野町-両神小森 荒川-赤平川
-小森川-滝越沢
丸神の滝 (日本の滝100選)
  
②-C 日野沢川流域 (5.9km)
荒川との合流地点は親鼻駅付近。
秩父郡-皆野町-下日野沢 荒川-日野沢川-奈良尾川 秩父華厳の滝

③入間川流域 (63km)
荒川支流最長の河川。荒川には川越線の指扇駅と南古谷駅の間で合流。
③-A 入間川上流
飯能市-下名栗 入間川-有間川-白谷沢 藤掛の滝(2段7m)・2段3m滝・天狗滝(前後合わせて)・2m滝(ゴルジュ入口)白孔雀の滝(*沢*)
   
③-B 越辺川流域 (35.8km)
日高市-横手 入間川-越返川-高麗川-関の入沢 五常の滝
入間郡-毛呂山町-宿谷 入間川-越返川-高麗川-宿谷川宿谷の滝
入間郡-毛呂山町-阿諏訪 入間川-越返川-阿諏訪川 獅子ヶ滝
入間郡-越生町-黒山 入間川-越返川-三滝川 天狗滝男滝・女滝(黒山三滝)

埼玉県の滝 ベスト10

埼玉県で感動した滝ベスト10です。
和名倉沢と豆焼沢ばっかりに
なってしまいましたが、
やはり谷深くにある滝の清らかさは違います。

難易度1~3 初心者でも可能
難易度4~5 体力が必要 もしくは 危険箇所あり
難易度6~7 初心者には厳しい。
難易度8~10 修行が必要。

スポンサードリンク

1位 和名倉沢大滝
(難易度はアプローチ次第)

2位 豆焼沢 両門滝
難易度7.3

3位 豆焼沢大滝
難易度6.4

4位 丸神の滝
難易度2

5位 和名倉沢 スラブ直瀑6m
難易度 ?

6位 和名倉沢 9m分岐瀑
難易度 ??

7位 和名倉沢 8m滝
難易度 ??

8位 大除沢不動滝
難易度3

9位 和名倉沢 15m滝
難易度 ??

10位 豆焼沢 4段20m滝
難易度 6.8

スポンサードリンク