富山の滝

下記①~③のいずれかで滝をリサーチできます。

壱 グレード別 富山の滝

Step1 一般的な滝めぐり

(クリックして表示)

岩室の滝

(クリックして表示)

Step2 中級滝めぐり

(該当なし)

スポンサードリンク

弐 富山の滝 感動度分布

富山県の滝 (32)



感動レベル5.5 1本:草谷支流の大滝

感動レベル5 2本:称名滝・脇谷 2段18m滝

三 富山の滝 水系データベース

①白岩川 (24.6km)

①-A 虫谷川 (6km)

岩室の滝

良い場だったが滝屋であれば近づきたい。
水系 所在地
白岩川-虫谷川 中新川郡-立山町-虫谷 岩室の滝
アクセス/駐車場 備考・理想条件
車利用のお手軽滝。駐車スペースはあり。 滝に近づきたいなら必ず沢靴。

出典:国土地理院ウェブサイト


②常願寺川 (54km)

②-A 称名川 (18.9km)

2013年の合宿で訪瀑。称名川は日本最難の渓谷。
水系 所在地
常願寺川-称名川 中新川郡-立山町-芦峅寺 称名滝
常願寺川-称名川 左岸支沢 ハンノキ滝
アクセス/駐車場 備考・理想条件
車利用。駐車場から30分の徒歩。 日本の滝100選。称名道路には通行時間の制限がある。7:00~17:30(例年4月下旬~6月、9~11月)6:00~18:30(7~8月)

出典:国土地理院ウェブサイト


③庄川 (115km)

-草谷 (Kusadan 4.9km)

草谷のゴルジュ

   
滝谷合流の手前にはちょっとしたゴルジュがある
水系 所在地
庄川-草谷南砺市-西赤尾町 2段3m滝(深い壺)・1m滝(良い岩)・1m滝(大岩)

--滝谷 (3.2km)

   
大滝に入らない方を本流とみなす。素行価値はあまりない。
水系 所在地
庄川-草谷-滝谷南砺市-西赤尾町 4m段瀑・4m複瀑・2段9m滝(斜瀑)・2段4m滝・3mトイ状滝 / 右岸支沢 4m滝

---大滝谷 (2.8km)

草谷支流の大滝

   
水系 所在地
庄川-草谷-滝谷-大滝谷南砺市-西赤尾町 大滝 (20m級)

--脇谷 (2.6km)

脇谷の滝

   
水系 所在地
庄川-草谷-脇谷南砺市-西赤尾町 2段17m滝2段18m滝(5m+13m)・8m斜瀑 <緩やか> 8m斜瀑(L15m)・2段22m滝・3m滝(扇型)・13m滝・2連3.5m滝(2.5+1)・2.5m滝・3.5m滝(扇)・2段6.5m滝・3m滝・2段11m滝( 2条6m+5m)・5m段瀑・3.5m滝(迫力あり) / 左俣 2連5m滝(階段状2m+3m)・3段6m滝(荒)・2段4m滝・12m滝(トイ状)

四 個人的滝巡り度

現状の訪瀑度合い

6%

今後の課題:全体的に

年度別訪瀑回数

2022年:1回 (草谷 大滝→脇谷)
2018年:1回 (岩室)
2013年:1回 (称名)

スポンサードリンク


滝いろへ戻る