神庭滝

神庭の滝
—【岡山県 真庭市 神庭】—

スポンサードリンク

滝の記録

活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:けっこう

①のんだきの断念

原不動滝の後、岡山の名瀑、
布滝(のんだき)に行ったのですが、

降り積もる雪のため断念しました。

そしてここにやってきました。

②猿のいる公園

名物の野生の猿
この日は見れませんでした。

入場料は300円です。

途中には玉簾の滝という滝があります。

それを過ぎて10分程度歩くと、
神庭の滝です。

③100m強

落差の大きい滝をたくさん見た
この遠征の中で1番がこの神庭滝でした。

写真のとおり小雪が舞っており、
なかなか美しい風景となってました。

見る場所が限定されています。
滝そのものは岡山県内でずば抜けています。

ただ、あまり近づけず、
滝との関係性がいまいちでした。

④その後

鳥取の大山滝を目指しましたが、
雪で断念し、温泉へ。

次の日は雨滝からです。

アクセス 車

車の場合:
Step1 ナビで神庭滝を調べる
Step2 駐車場でとめて歩く
Step3 途中料金所で300円払う

徒歩の場合:
Step1 JR姫新(きしん)線の中国勝山駅へ
Step2 徒歩1時間51分前後(7.1km)の道のり。


滝色へ戻る