慈音の滝

慈音の滝
—【大分県 日田市 天瀬町 赤岩】—

スポンサードリンク

滝の記録 〜段瀑、裏見、釜〜

訪問日 2013年9月19日
活動の形態:お手軽 / レンタカー
感動度:まあまあ~けっこう

①大蛇伝説

慈音の滝は裏見ができるので、
地味に人気がある滝です。

久大本線杉河内駅から歩いて行ける距離にあり、
桜滝の後に訪れました。

滝壺大蛇伝説の物語↓↓

滝壺に済む大蛇による
田畑荒らしに困っていた住民を、
旅の僧が救い、慈恩寺が立てられたが、
大友宗麟の軍によって、
焼けてしまったという話でした。

②組み合わせ

裏見ができるのは
段瀑の下段部分で、

奥まった部分に上段が隠れ
広い滝壺をもつという
組み合わせが独特な滝でした。

下の構図は下段滝が美しく、

こっちは真横からの
迫力ある姿が見れました。

その後仙洞の滝を目指しました。

③2016年

2016年の7月23日に
道の駅「慈恩の滝くす」
がオープンしました。

滝から近いので、
ここに車を停めてちょっとした
買い物や休憩など、

大分の滝めぐりにおける
重要な拠点になることは
間違いありません。

アクセス

Step1 杉河内駅周辺(徒歩5分)
Step2 明瞭な案内に従って滝へ


滝色へ戻る