最近のレポートコンテンツ

保太橋沢の滝

(2019.10.20追加)

阿武隈川 白水沢の滝

(2019.10.19追加)

七滝沢の滝

(2019.9.24追加)

尿前沢の滝

(2019.9.1追加)

海ノ溝洞の滝

(2019.8.28追加)

明神洞の滝

(2019.8.26追加)

松谷洞の滝

(2019.8.21追加)

川浦谷の滝

(2019.8.20追加)

ヤド沢

(2019.8.2追加)

与左衛門滝

(2019.7.21追加)

大倉滝

(2019.7.21追加)

天生三滝

(2019.7.21追加)

笠谷の滝

(2019.7.21追加)

川苔谷の滝

(2019.6.27追加)

ガリ沢の滝

(2019.6.22追加)

扇ノ山 小又川

(2019.6.21追加)

管理人:江戸切子


瀑道 (BAKUDO)


滝めぐりには
以下のような楽しみ方があります。

美味しい空気/凄まじい場の体験

水の癒し

冒険/アトラクション

無心になれる道中

数を巡って、知の統合

水と向き合う撮影


そしてそれらを
少しでも取り入れた日々が、
滝色のある日常であり、
生き方の「」でもあります。

瀑道(ばくどう)とは、
滝を通じて、鈍った脳の回転数を高め、体をしなやかに鍛え、心身を健康にすること。

自身の弱さに向き合い、乗り越えること。人間的に成長すること。
そんな道筋を実践し、提唱していきます。


夕日と空

お知らせ

(クリック→表示)
引き続きサイトリニューアルを続けますが、作業量が膨大で時間が全く足りません。

お手伝いしてくれる方を募集します!条件は滝色の理念に共感してくれて、南関東在住でタイピングが早い方(9割ぐらいブラインドタッチできる方)。

WEBサイトのUI設計やデザインセンスに長けていればベストですが、そうでなくても構いません。

バイト代は払えませんが、滝のウェブ運営や滝めぐりの「いろはにほへ」ぐらいまでなら教えられると思います。

メールフォーム


2019.9.5 仲間が現れてくれました!「チーム滝いろ」もう少し枠がありますので、余裕がある方はご一報ください。

用語集を追加しました。

Basicコンテンツ「滝から沢へ」をアップしました。

伊勢神宮 参拝企画

来月は伊勢に行って、2020年も良い滝を見ましょう!

Pick Up コンテンツ

屋久島 宮ノ浦川

~先へ切り開くその時~

谷川 湯檜曽川本谷

~慄えるも、圧巻で重厚な紅葉体験~

船形 笹木沢

~沢泊の限りなき癒し~

台高 白倉又谷

~清き水の根源~

南ア ヒスイの滝

~3日間の秘境体験~

船形 御宝前大滝

~新たなる出会い~

台高 ニコニコ滝群

~太古の滝世界~

奥多摩 カロー大滝

~秋の日の休日~

上信越 米子沢

~快活に突き抜ける~

吾妻 中津川

~限界突破体験~

弥山 双門大滝

~秘境滝の心象風景~

森吉 九階の滝

~極上の砂廊下~

奥多摩 巳ノ戸谷

~沢中の出会い~

西丹沢 モロクボ沢

~戯れる釜小滝~

東丹沢 鳥屋待沢

~クワイエットルームの攻防~

船上山 千丈滝

~南北朝 後醍醐天皇の足跡~

裏丹沢 伊勢沢大滝

~沢に分け入った第一歩~

滝色とは?


(クリック→表示)
滝色」という言葉は、僕が滝巡りを始めて2年目(2010年)に原宿で買ったリバーシブルのマウンテンパーカー(水色)を、「滝色マウンテンパーカー」と呼び始めてから使っています。滝を好きな気持ちで、手にした滝を連想させる色は、滝色なんだと。

色という言葉が意味する範囲は広く、大きく考えてみれば、単に滝風景におけるカラフルさだけではなく、「滝という要素が色」であり、滝のある日常こそ滝色なんだと。そうも考えられます。トータルで見て滝を活かしたバランスの良いライフスタイルを目指しています。


Basic コンテンツ


初めての方向けのコンテンツです。


Advance コンテンツ

(クリック→表示)

近日中リニューアル予定

払うこと

備えること

学ぶこと


サイト横断方法

①滝の世界&レポ

秘境の世界→秘瀑ページ
好きな滝100連発→自推100選

管理人のレポート
データベースから

・都道府県・水系別体系化
・レポート数340本突破
・9段階の感動度分類付き。

②都道府県別の滝

現在では45都道府県ページが出来ました。

神奈川県の滝 ・東京都の滝
埼玉県の滝 ・栃木県の滝

山梨県の滝  ・長野県の滝  ・新潟県の滝

③滝の知識

選ばれた滝や有名な滝といった絞り方。

100選ページ

有名な滝ページ

三大滝ページ

④滝分野

アプローチ論

・ウェア選択の歴史→ウェア

滝巡りのグレード
・滝巡りの難易度を体系化。

・用語と滝道具(修正中)

⑤テーマ別まとめ

適度に楽しみたい人・入門者向け

8拠点別 お手軽滝

季節別の滝風景 (半分は難所)

トピック

・滝の関連書籍→滝の本

・雪山登山での学び→滝と雪山

・車選び(軽自動車編)+α
滝と車

⑥その他

サイトマップ

・プロフ→江戸の切子

・情報のリサーチ→リンク集

・最近の活動
→ページ下の更新履歴より

・連絡→メールフォーム

所感

当ホームページでは本当にお手軽な観光滝から、
道中で命を落す可能性のあるような
危険な場所まで幅広い滝を紹介しています。

滝へ行く際は充分な装備と心構えが必要です。

当サイトを参考にした結果による、
事故やトラブルの責任は一切負えません。

みなさんが安全に楽しく滝を楽しんで、
人生がよりより豊かになっていくことを願っています。